知財創庫
台帳システム勉強会

1 趣旨 

年金情報漏えいをはじめとして、様々な情報セキュリティ事件/事故が発生したため、自治体では、外部からの不正アクセス阻止のためのネットワーク分離や内部からの情報漏えいの防止対策が進められています。また、国家公務員に対する情報漏えいの罰則強化が制度化されており、今後、地方公務員への適用も想定されております。このような動きに応えるべく、世田谷区をはじめとしていくつかの自治体では、未電算化業務の情報セキュリティ強化に取り組んでおります。本会では、このような先進事例をベースに、セキュアな台帳管理の実現に関する事例研究を行います。

2 概要

まず、未電算化状態の台帳管理業務における、業務遂行及び情報セキュリティ確保の観点からの課題を抽出します。抽出された課題に対して、事例研究を行います。具体的には、世田谷区等が実施しているセキュアな台帳管理の仕組みを事例として取り扱います。その際に、同区等が採用している汎用台帳システムのデモ環境をパブリッククラウドで参加者に公開して、その構築方法や操作性等を体感していただきます。

 

上記で得られた知見をもとに、参加者が、自治体における未電算化状態である台帳管理業務のセキュア化の方向性を検討していただきます。

3 スケジュール(状況により、変更がある場合があります)

4 参加費用※申し込みは終了しました。

  • H29年6-7月 参加団体募集(数団体程度)

  • H29年8-12月 勉強会開催(月1回程度開催)

  • H29年8-12月 デモ環境体験(勉強会開催期間と並行して実施)

  • H30年2月 意見交換(報告)会開催

なお、スケジュールは確定ではなく、現状の想定であり、参加者の意見や希望を伺いつつ、柔軟に対応していく予定です

 

自治体及び関係する公共系団体:無料

5 参加条件

  • 勉強会に毎回参加可能であること
    (遠隔地等のため、毎回の参加が難しい場合は、ご相談ください)

  • クラウド上のデモ環境へのアクセスが可能であること

  • 実際にデモ環境において、台帳作成を試行・操作する意欲があること

  • 各自治体で窓口となる方(上記勉強会参加者及びデモ環境操作者)を具体的に指定可能なこと

 

6 民間企業

民間企業で参加希望があれば、問い合わせください。自治体の参加状況にもよりますが、検討いたします。なお、クラウド使用料と事務作業料程度の負担をしていただきます。

7 申し込み、問い合わせ先

株式会社ジムコ東京営業所  担当 小野寺

電話:03-3527-3782

申し込み、問い合わせはこちらまでお願いいたします。

知財創庫のシンボルキャラクター「SAGAS」くん。

創業の地「佐賀」と記録を素早く「探す」から名付けられました。

​開発センター

〒840-0815佐賀県佐賀市天神2-5-12
TEL:0952-26-5740 FAX:0952-26-5741

東京営業所

〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町1-4-16ニュー小林ビル5階

TEL:03-3527-3782 FAX:03-3527-3783
 

Copyright© 2017-2018 JIMCO CORPORATION ALL Right Reserved.