知財創庫
Point6   AD操作権限と連携できるインターフェイスを備えています

AD(アクティブディレクトリ)連携は、AD情報をCSVファイルにして、知財創庫の

組織台帳データベースに取り込みます。知財創庫の導入作業として実施します。

自治体では、人事異動が通年で行われますが、AD側で変更された情報をCSVファイルにして、

知財創庫の組織台帳DBに取り込むことで、更新が可能です。

※CSVファイルの取り込みは、一括で取り込めます。

知財創庫のシンボルキャラクター「SAGAS」くん。

創業の地「佐賀」と記録を素早く「探す」から名付けられました。